防災から介護まで 誰にも役立つ「おんぶ」シンポジウムに参加してきました

2019年03月15日

190312%20LWC%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0_%E4%B8%8A%E6%9D%91%E5%86%99%E7%9C%9F%E2%91%A0.jpg

ちょっと懐かしい日本の文化「おんぶ」。その素晴らしさを啓蒙する“NPO法人Umiのいえ”が、3月8日、おんぶシンポジウムを開催しました。

午前は、子育てが始まったばかりのママ向け。
午後は、災害時にママたちを支える病院や保育所など支援者向けの2部制です。

今年で4年目となる今回のテーマは「いのちをつむぐ おんぶ~心と身体と防災~」。LETS 22期生の上村と寺崎が取材しました。

続きを読む "防災から介護まで 誰にも役立つ「おんぶ」シンポジウムに参加してきました"

この場所を守れるか。アトリエ・アルケミストの挑戦

2019年03月08日

東京都町田市にある小さな絵画教室が、クラウドファンディングに挑戦中だ。

アトリエ・アルケミストの守りたいものは何か。主宰の羽田由樹子先生に聞いた。

%E7%94%BB%E5%83%8F1_DSCN1954.jpg

アトリエ・アルケミストの制作風景

続きを読む "この場所を守れるか。アトリエ・アルケミストの挑戦"

「後悔しない行動を! 今すぐできる震災への備えを始めませんか」

2019年03月01日

LETS22期生の制作した「あなたも9割できている!? がんばらないミニマム防災術」の取材にご協力いただいた、「歌うママ防災士」柳原志保さんの講演会に行って来ました。

続きを読む "「後悔しない行動を! 今すぐできる震災への備えを始めませんか」"

最高の笑顔と元気を提供してくれるほんのり甘い食パン専門店

2019年02月15日

LA・PAN(ラ・パン)は、卵とイーストフードは使わない自然派の食パン専門店です。
大阪、京都、東京に続々と店舗が増えて、にわかに話題になっています。

2018年12月にオープンしたひばりヶ丘店に行ってきました。

%E2%91%A0R2.jpg

続きを読む " 最高の笑顔と元気を提供してくれるほんのり甘い食パン専門店"

癒しについてアートが教えてくれること 「ソフィ カル―限局性激痛」(原美術館)を見て

2019年01月25日

人生最悪の出来事が起きてしまったらどう乗り越えていくのか。
 フランスの現代美術アーティストのソフィ・カル(1953-)は大失恋した時の経験を作品にしました。

その苦しみを人に語り、代わりにその話し相手にも自身の苦しんだ経験を語ってもらい記録するという方法によって。

%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%80%80%E5%9B%B3%E7%89%88%EF%BC%92.jpg

「ソフィ カル 限局性激痛」原美術館コレクションより 展示風景
©Sophie Calle/ADAGP Paris and JASPAR Tokyo, 2018
Photo by Keizo Kioku

 

続きを読む "癒しについてアートが教えてくれること 「ソフィ カル―限局性激痛」(原美術館)を見て"

キラキラパワーで2018年をしめくくるーー修了制作お披露目&22期キックオフ報告

2018年12月28日

 12月22日夕方、「座LETS」が開催されました。

いわばLETSの同窓会で、23期現役の私は初参加。
この日は21期修了制作と22期修了制作キックオフ、修了生の書籍のお披露目がありました。

P1.JPG

続きを読む "キラキラパワーで2018年をしめくくるーー修了制作お披露目&22期キックオフ報告"

2018年10月13日(土)、ピンクリボンスマイルウォークに参加してきました。

2018年12月17日

%E7%94%BB%E5%83%8F1.jpg

完歩証を手にニッコリ(2017年)


ピンクリボンスマイルウォークとは、日本対がん協会ほかが主催するピンクリボンフェスティバル・イベントのひとつですが、2003年から各地で「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える活動」を続け、今年で16年目を迎えました。
http://www.pinkribbonfestival.jp/event/smilewalk/http://

続きを読む "2018年10月13日(土)、ピンクリボンスマイルウォークに参加してきました。"

冬眠の前に! カエルを通してリベラルアーツの世界へーー「カエ~ル大学」で学びを楽しもう

2018年12月10日

そろそろ入学試験の準備も最終コーナーに入る時季ですね。

人生100年時代を言われるこの頃は、試験なしで興味を持ったことを学べる各種の“大学”があります。「カエ~ル大学」もその一つ。

祖父がカエルの置物を購入してきたことがきっかけで、3代にわたって収集したカエルグッズや書物などを1万5000点以上所蔵する「100年カエル館」が主催して3年目。

今、「学びを楽しむ」仲間を募集中です。

%E2%91%A0%E3%82%AB%E3%82%A8%EF%BD%9E%E3%83%AB%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%8B%9F%E9%9B%86%E7%94%BB%E5%83%8F50%25.jpg

続きを読む "冬眠の前に! カエルを通してリベラルアーツの世界へーー「カエ~ル大学」で学びを楽しもう"

斉白石を知っていますか。人間っぽい鶏とヒヨコの絵に込められた意味を見つけに東博へ

2018年11月30日

11月30日、修学旅行生率50%という印象の上野公園です。

「ルーベンス」の長蛇の列を横目にイチョウが金色に輝く公園内をずんずんと。カフェでさえ外のウエイティングに10人以上が佇む。芸術の秋ですね。

1%20DSCN2673.JPG


続きを読む "斉白石を知っていますか。人間っぽい鶏とヒヨコの絵に込められた意味を見つけに東博へ"

落語家・川柳つくしってどんな人?

2018年11月09日

ハロウィンが終わると街は一斉にクリスマスムードに早変わり。
ですが、クリスマスの前に「Ginza de つくし トワイライト落語」があります!

前回の「Ginza de つくし ナイト落語」では多くの女性から「面白かった」「久しぶりに大笑いした」という声をいただき、落語に対するイメージを変えるきっかけのひとつになったのではないかと好意的に受け取りました。

今回も、現代女性の日常のあるあるをつくし落語でお送りします。

tsukushirakugo_1117%E5%BD%93%E6%97%A5%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7-%E5%9C%A7%E7%B8%AE%E7%89%88_01.jpg

続きを読む "落語家・川柳つくしってどんな人?"