“大人の遊び”落語by川柳つくし

2018年06月29日

さてさて、演目が決まり、チラシも完成し、「川柳つくしプロジェクト」は着々と進んでいます。
でも、読者のみなさんはまだ実感がわかないですよね・・・

そこで、ちょこっとドキワク感が盛り上がるであろう“大人の遊び”を思いつきました。
えっ?エロい? 違います!

%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%97%E5%B8%AB%E5%8C%A0%E5%85%AC%E8%AA%8D%E7%94%BB%E5%83%8F%E2%91%A0.jpg

続きを読む "“大人の遊び”落語by川柳つくし"

「世界の今」、リアルな映像に圧倒される写真展 ―世界報道写真展2018

2018年06月15日

昨年に引き続き、「世界報道写真展2018」のプレスプレビューに参加してきました。

%E7%94%BB%E5%83%8F1%E3%80%80%E2%91%A7nce%20France-Presse_s.jpg

世界報道写真大賞 「スポットニュースの部 単写真1位」 ロナルド・シュミット(ベネズエラ、AFP通信)
 2017年5月3日(カラカス、ベネズエラ)

続きを読む "「世界の今」、リアルな映像に圧倒される写真展 ―世界報道写真展2018"

演目決定!「GINZA de つくしナイト落語」 ~川柳つくしワールドへようこそ!

2018年06月08日

川柳つくし師匠の落語会「GINZA de つくしナイト落語」
日時:7月14日(土) 17時半開演
会場:東銀座「GINZA 楽学倶楽部」 歌舞伎座隣りの松竹ビル4階
会費:2000円 
演目:「寝床~ウタイタイ病課長」「奥様は女」「女子会こわい」


演目にご注目ください。女性限定の落語会だからこそのチョイスです!

続きを読む "演目決定!「GINZA de つくしナイト落語」 ~川柳つくしワールドへようこそ!"

夏は銀座で落語会☆川柳つくし師匠の高座に行こう!

2018年06月01日

7月14日(土) 川柳つくし師匠の落語会
「GINZA de つくしナイト落語」開催決定。

東銀座「楽学倶楽部」で17時30分開演、会費2000円です。
つくし師匠の落語を女性に楽しんでいただきます。

%E5%B7%9D%E6%9F%B3%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%97P1013516.jpg
川柳つくし師匠

続きを読む "夏は銀座で落語会☆川柳つくし師匠の高座に行こう!"

家の食品不良在庫を一掃するならサルパだ!

2018年05月25日

「サルベージ・パーティ」略称サルパ。まだ食べられるのに持て余している食材を持ちより、できた料理をみんなでシェアするイベントのこと。
「salvage」には救出の意味がありますから、「食べ物を救い出せ!」という感じでしょうか。

誰でも開けるそうですが、まずは体験。「一般社団法人フードサルベージ」主催のサルパに参加してみました。

%E7%94%BB%E5%83%8F%EF%BC%91%5B1%5D.jpg

サルパが開かれたリビングデザインセンターOZONE
https://www.ozone.co.jp/

続きを読む "家の食品不良在庫を一掃するならサルパだ!"

企画力を鍛えたからこそ、今の仕事に活かせた~

2018年05月18日

LETS修了生が続々活躍しているリビング新聞グループ・ライター・エディター養成事業「LETS]。

アドバンスコースの企画力の講義、修了制作でもまれてもまれて、身に着けた企画力が、現場で見事に開花しました。

続きを読む "企画力を鍛えたからこそ、今の仕事に活かせた~"

美しく健康に、いつまでも素敵な交流の中で輝く

2018年05月11日

あなたは普段、女性の生き方について考えたことはありますか?

私は先日、ある女性の主催した「『脳を老化させない方法』出版記念パーティー&感謝の会」のお手伝いをする機会があり、あらためて女性の生き方や、歳の重ね方について考えました。

それは、そのパーティーを主催した86歳の女性があまりに魅力的だったからです。いくつになっても前進し続けている女性というのは本当に美しい。

180420%E5%8A%A0%E8%97%A4%E4%B9%85%E7%BE%8E%E5%AD%90V_0075.jpg

この日、この方は淡いピンクとグレーの着物をお召しになっていて、帯は桜の散る柄でした。これはかなりの着物通しか持たないであろう、使える季節が限定される帯。これだけでファッション通であり、他にもたくさんの着物や帯をお持ちなのだろうと推察することができました。

続きを読む "美しく健康に、いつまでも素敵な交流の中で輝く"

煉瓦の壁に「くまのもの」が良く似合う ―東京ステーションギャラリーで隈研吾を見る

2018年04月27日

建築家「隈研吾」といえばあなたが思い浮かべるものは何だろうか。

新国立競技場や浅草文化観光センターなどの木の建物のイメージがあるかもしれない。

5月6日(日)まで、東京ステーションギャラリーで開催中の「くまのもの―隈研吾とささやく物質、かたる物質」は、素材別に隈研吾建築を見せる展覧会だ。

建築の展覧会というと模型の展示だけで、ちょっと専門的で敷居が高いと思う人や、やっぱり建築は実物の迫力が大事と考える人がいるかもしれない。

しかし、この空間は一味ちがう。

建築をよく知らない私でも、この空間を楽しめる。ただ建築を紹介する模型を見せるのではなく、東京ステーションギャラリーの古い煉瓦と隈研吾建築が融け合う空間になっている。

続きを読む "煉瓦の壁に「くまのもの」が良く似合う ―東京ステーションギャラリーで隈研吾を見る"

LETS修了生だけ、新サービス開始

2018年04月20日

ゴールデンウィークもまじか。新緑の季節に心弾みますね。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

今年も4月14日(土)からLETSベーシックコース22期と同アドバンスコース21期が開講しました。
昨年、LETSは10周年を迎え、今期から修了生向けの単発再受講を認め、新サービスを行うことにしました。
LETS受講時代に休んだ回の講義や、再び受けたい講義が受けられます。

受講したけれど再度受講したい、以前と違う講義内容など、ぜひ、この機会に受講してみませんか。

続きを読む "LETS修了生だけ、新サービス開始"

芸術の街日比谷にできた「東京ミッドタウン日比谷」 建物がダンサーのように「流れていて美しい」

2018年04月13日

 丸の内から日比谷通りを日の沈む方角に目をやると、いつの間にか大きなビルができていたというのが「東京ミッドタウン日比谷」の私の印象です。

大きなビルの上部にはたわんだ横線が流れ、壁面に角がなく、このビルが柔らかいものでできているかのような印象を与えています。
「ダンシングタワー」がこのビルの設計コンセプトです。

0210%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%BB%E5%83%8FMIDTOWN0%E6%97%A5%E6%AF%94%E8%B0%B7%E9%80%9A%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%82%89%20%281280x853%29.jpg

東京駅前行幸通り付近からみるミッドタウン。
 

続きを読む "芸術の街日比谷にできた「東京ミッドタウン日比谷」 建物がダンサーのように「流れていて美しい」"