« 本場仙台の厚切り牛タンを東京駅で | メイン | 来年・2012年オープン! 新しい文化を発信予定の「渋谷ヒカリエ」ってなあに? »

ママでもロッキン! 2児の母・作曲家・モデル・ボーカリストの三上ちさこさんライブ案内

2011年03月03日

1198.JPG

渋谷のライブハウスのステージの上から、マリリン・モンローのようなシャンパンゴールドのホルタートップを着たスリムな美女が叫びました。


「お 前 ら も っ と 猿 に な れ ぇ っ !!!」


透明感のある声、美しいルックスとうらはらに、なんてパンク魂あふれまくるスタイルで観客をあおるんでしょうか。
叫んだ美女は「fra foa」というバンドやソロ活動後、子育てのためしばらく活動を休止していたママ友。2児の母、作曲家、モデル、ボーカリストである三上ちさこさん。


三上ちさこさんは昔も今も、そしてこれからも永遠に、天使の声をした怪物です!
しかも、英米ヒットチャートの模倣を完全に脱却した日本のクラブ音楽シーンなど新しい音楽も貪欲に、自分流に消化してどんどん成長しています。

あえてジャンルにあてはめるならば、「ロック」としか言えないのが実にもどかしいのですが、天使のような囁きから狂気の絶叫まで、パフォーマンスの振り幅は「ツイン・ピークス」で有名なデビット・リンチ映画の女優たちのよう。

最近はボーカル、ギター、ベース、ドラムの4人で主にライブ活動をしています。
このミニマルな編成を忘れる重厚な音は、「タイトなベースとドラム」を最も大切にする三上ちさこさんによるコンセプトならでは。

今月、3月からのライブでは、前半にキーボード奏者を迎え、アゲアゲのエレクトロニカ風味が加わるらしい。

みんなが知っている曲のサビをみんなで歌うでもなく、曲中ずっと必死の手拍子を要求されるでもなく、自然にグイグイと曲の世界に引き込まれてグシャグシャになったところで、ステージからかわいい声で「猿になれぇっ!」とあおられるシュールさ。想像つきますか?


何も知らずに会場に飛び込んでも、とにかく気持ちいい。シンプルに楽しめて、いいエネルギーをもらえます。

また、ピアノとボーカルのみのジャズ仕立てのイベントでは、子連れのママ友が何組か見に来たこともありました。


そんな三上ちさこさんのイベントが3月4日(金)に開催されます。
ただし、このイベントは大音量なので、子どもを連れていくにはちょっとかわいそうかもしれません。
因みに三軒茶屋にはお手頃ベビーシッターサービスがありますよ!

http://loveclover.co.jp/

次のライブはどんな内容なのか、三上ちさこオフィシャルブログから問い合わせてみてください。

【イベント詳細】
・3月4日(金)@三軒茶屋heaven's door
『About three ways』
BAKUBENI、伊吹留香ほか出演
開場18:30 開演19:00
前売\2,500 当日\2,800
プレイガイド「eプラス」で発売中


・5月15日(日)@吉祥寺ROCK JOINT GB
『69 Paradise』
BAD SiX BABiES、MeTALpiLLほか出演
開場18:30 開演19:00
前売り\3,300 当日\3,800-(ドリンク代別\500)
2011年4月9日 吉祥寺ROCK JOINT GB店頭とHPで予約開始
※3月4日のライブ会場でもチケット販売あり。

今後のライブ物販ブースでも、面白い仕掛けあり!

猥雑ハイ・クラシックなショートストーリー風写真小冊子(香りつき) ライブ会場にて販売予定(価格未定)→この小冊子を作るためだけにフェリーに乗船し、照明とか持ち込んでゲリラ撮影敢行!
「あんたら何してんの?」と様子を見に来た船長のハートを射抜いたり!?
中身は見てのお楽しみ!

ちなみに過去のプロモーション・ビデオやライブの映像がユーチューブにアップされています。
検索してみてくださいね! 


三上ちさこオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/mikamichisako/
                                        
(小松ミユキ)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.living-lets.com/cgi-bin/bg/mt-tb.cgi/548

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)