« 100均グッズで、オンナ磨き ~なすの足指パット~ | メイン | 「もてなされた幸せ」を感じる「もてなす悦び展」 »

「だし」料理で夏を乗り切ろう!「だしソムリエ」検定でスペシャリストを目指す

2011年07月05日

「だしソムリエ」。その耳慣れない言葉に料理好きの人ならきっと興味をもつことでしょう。

それは「だしソムリエ協会」が認定する資格。化学調味料や添加物を使わない「だし(天然だし)」の素材や取り方、料理とのあわせ方などの専門知識を持つ「だしのスペシャリスト」のことです。

だし素材の卸業を営むご両親から「『だし(天然だし)』をインターネット通販で売れないだろうか? と相談されたことが『だしソムリエ』誕生のきっかけ」と語るのは「だしソムリエ協会」代表理事、「だし(天然だし)」商品の企画販売を行う「桜インターナショナル」代表・鵜飼真妃(うかいまき)さん。

小さい頃から慣れ親しんだ「だし(天然だし)」を料理に使うのは、彼女にとってごく当たり前のことでした。ところが実家からもちかけられた相談内容を周囲に話すうち、意外にも多くの人が「顆粒だし」しか知らなかったり、「だし(天然だし)」をとることが面倒だと感じていたりと、正しく理解していないことが分かりとても驚いたそうです。

0038.jpg
基本のだし素材3種

しっかりと「だし(天然だし)」をとった料理は、それだけで十分満足感が得られ余分な調味料を使わずにすみます。だから塩分や脂肪分のとり過ぎを防ぐことができるのです。美容と健康に関心の高い若い女性たちがこのことを知らないのはもったない、この良さをもっと知ってもらいたい、そう感じたことがすべての行動の始まりでした。

「興味を持ってもらい、正しく知ってもらうためにはどうしたらいいか?」鵜飼さんは考えました。「だし(天然だし)=よく分からない、親しみがない、面倒、年配の方が使うものというイメージをまず変えてみよう」。分からないのであれば分かりやすく。親しみがないのであれば親しみやすく。面倒であるならば簡単に。年配の方が使うイメージなのであれば若い人に、といったふうに。

%E6%9E%AF%E3%82%8C%E7%AF%80%200016.jpg
かつおの枯れ節

自身のワイン好きも手伝って「だし(天然だし)」の奥深さはワインのそれと似ていると感じていた彼女。「広まるにはまず興味を持ってもらうこと。興味を持ってもらうためには何かインパクトを」と考えていたある日、「そうだ、『だしソムリエ』にしよう!」とひらめきます。そうして自ら「だしソムリエ」と名乗り、協会を立ち上げるのです。

ほどなくして、銀座や日本橋に「だしカフェ」がオープンするなど、タイミングよく世の中の関心が「だし」にむけられるようになってきました。そんな中鵜飼さんがが広めていきたいのは、天然素材からとる無添加の「だし(天然だし)」。スーパーに並んでいる「顆粒だし」には、調味料が加えられていて味がついている。だから多くの人は「だし」は味を加えるものだと勘違いしてしまう。本来の「だし(天然だし)」は、食材の「うまみ」を引き出すベースとなる存在。味を加え、整える調味料とは異なる役割を持っているもの。

「このような正しい知識をもつ『だしソムリエ』を増やしていきたい」。これも協会立ち上げ当初から鵜飼さんが描いてきたことです。そうしてさまざまな準備期間を経て、2011年6月、「だしソムリエ協会」主催「だしソムリエジュニア検定(初級)」が行われました。検定は、3時間程度の講義と実習の後に試験を受けるスタイル。半日程度で取得可能です。

IMG_2021.JPG
検定前の講義風景。目で鼻で舌で感覚で味わいます。

「だしソムリエ」の資格はだしソムリエジュニア(初級)、だしソムリエ(中級)、だしマイスター(上級)、とレベルアップしていく仕組み。今回行われた「だしソムリエジュニア(初級)検定」は「だし(天然だし)」の基本4種と特性、それぞれの正しい取り方について身につけることを目的としています。

IMG_1934.JPG
この微妙な違いが分かるようになります。


IMG_1985.JPG

講義の中には正しい「だし」のとり方の実演も。

正しい「だし(天然だし)」の知識を持つことで、毎日のお料理をより豊かでHappyなものに。健康で内側から輝く「だし美人」を目指しましょう! それが「だしソムリエ協会」の思いです。

IMG_2040.JPG
「だしソムリエ協会」のみなさん。中央が代表・鵜飼真妃さん。
向かって右が管理栄養士の金丸絵里加さん

これからの季節はとかく体を冷やしがち。ていねいに作ったあったかいみそ汁でじ〜んわりカラダを温めてみるのもよいかも。「だし(天然だし)」料理で健康的にこの夏を乗り切りましょう!

次回「だしソムリエジュニア検定(初級)」は、9月初旬ごろ実施予定です。詳しくはHPで。
■だしソムリエ協会HP
http://www.dashi.be/lecture.html


【イベントのお知らせ】
「納涼☆だしソムリエ祭り」
自分好みのブレンドで「だし(天然だし)」を楽しめるお料理イベント。見た目も涼しげな「だしジュレ」なども用意されます。興味のある方はぜひ!

■日時: 2011年7月10日(日) 13時〜16時ごろ
■場所: プリズムタワー池尻大橋5階
東京都目黒区大橋1丁目10-1(東急田園都市線池尻大橋駅東口より徒歩1分)
■受講料:5000円
※お申し込み方法など詳細は「だしソムリエ協会」HPで。

(梶原上記子)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.living-lets.com/cgi-bin/bg/mt-tb.cgi/600

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)