« 猛暑にカレー!  親子でインド家庭料理に挑戦 | メイン | 媒体による表現の違いが面白い! »

フルーツの香りがたまらない、個性派ヘルシードリンク

2011年08月19日

節電モードで、エアコンも控えめな今年の夏。
外出中だけでなく、自宅にいてもこたえられない暑さが続きます。
それでも、つかの間の涼しさをくれるジュースやアイスクリームに手を出すと、太る!
女性には辛い季節です…。

そこでおすすめしたいのが、これ。
見たところ、普通の麦茶ですが――
内緒にして、独り占めしたいほどの個性派なのです。

%E8%91%A1%E8%90%84%E3%81%AE%E9%BA%A6%E8%8C%B601.jpg

その名も 「葡萄の麦茶」。
日本茶や紅茶、フレーバーティーを扱う「三國屋善五郎」の夏季限定商品です。

%E8%91%A1%E8%90%84%E3%81%AE%E9%BA%A6%E8%8C%B602.jpg

国産の香ばしい大麦とまろやかなはだか麦のブレンドに甘酸っぱいぶどうの香料をつけた水出し麦茶。
最初にティーバッグを手にすると強い香りに驚きますが仕上げると、ちょうどいい。
飲み始めにほんのり香る程度で、飽きのこない風味です。

登場から4年――
ナチュラルな果実感が味わえると評判で、毎年8月上旬には売り切れてしまいます。
麦茶はコーヒーや紅茶と違い、苦みや渋味の成分であるカフェインやタンニンを含んでいません。
赤ちゃんからお年寄りに優しい飲み物だから、お休み前の水分補給にも最適です。

1リットル用のティーバッグが10袋入って630円。
この夏、味わうヘルシーで “涼” な一品。
ぶどう味の他に、甘い香りのりんご味と爽やかなレモン味が発売中です。


■三國屋善五郎
http://www.mikuniyazengoro.com/index.html
フルーツ麦茶は店舗のほか、ネットショッピングでも購入できます。


(志村麻衣)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.living-lets.com/cgi-bin/bg/mt-tb.cgi/608

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)