« “つくる、つながる”! 白と緑だけの花がつむぐ心と心 | メイン | 新しいのになつかしい。スカイツリーで注目。押上エリアの心温まるカフェ »

ママのカメラに最適! コンパクトデジタルカメラ RICOH CX5

2012年02月22日

こんにちは。まだまだ寒い日が続くけれど、春の予感も感じる今日この頃ですね。

私は取材の時やキチンと写真を撮りたいとき、デジタル一眼レフカメラ(Nikon D60)を使っています。しかし、1歳5カ月の息子を連れて外出するときは荷物が多く、デジイチでは取り回しに苦労することがあります。

そのため、コンデジを新調しました。RICOHのCX5です。「料理」や「夜景」といったモード機能に加え、「ミニチュア写真風」、「ソフトフォーカス」などの加工ができる楽しいカメラです。

そして、特筆すべきは被写体に1cmまで寄れる「マクロ1センチ」機能。どんな機能かというと…

RICOH CX5
これ以上寄ると自分の影が写り込んでしまいます

RICOH CX5
ズームしてマクロ撮影。パッと構えるだけでここまで撮れる!

被写体を大きく捉えたいあまり、寄り過ぎてしまって自分の影が写り込む失敗はよくあること。CX5のマクロ1センチ機能なら、ズームしてマクロという使い方ができるので、被写体からは少し離れながらも接写することが可能なのです。

その他のモード機能から一部を紹介します。

RICOH CX5
ミニチュアライズ

画像を3分割して真ん中以外がボケるように設定されています。この位置や幅は自分で設定ができます。

RICOH CX5
ふわぁっとした雰囲気に仕上がる「ソフトフォーカス加工」

RICOH CX5
通常撮影と比較してみてください

いかがですか? なかなか楽しそうなカメラでしょう? デジイチを持っている方の2台目カメラとしてもオススメです。

なお、RICOHではCX5の後継機「CX6」を年末に発表しました。これを機会にCX5は値が下がり、さらに買い求め安くなりそうです。ブログ用写真を撮るにも適したコンデジだと思いますよ。

<製品概要>

●有効画素数1000万画素
●光学ズーム10.7X
●マクロ1cm
●広角28-300mm
●裏面照射型CMOSセンサー
●3.0型92万ドット液晶
●Smooth Imaging Engine IV
●5コマ/秒 高速連写
●HD動画
●長時間駆動280ショット

http://www.ricoh.co.jp/dc/cx/cx5/index.html


(山下 ひさえ)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.living-lets.com/cgi-bin/bg/mt-tb.cgi/630

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)