« 大人だから感じることができるワクワク感  新しい出会いに期待たっぷり! | メイン | 220万個の星空がやってくる、三大天体ショー! »

大人女子、注目! グルメ、コスメ、雑貨にあふれた渋谷ヒカリエ・オープンレポート

2012年04月27日

話題のショップやレストラン、ミュージカルシアターなどが入った大型複合施設、渋谷ヒカリエが4月26日にオープン!



「世界初」、「日本初」、「渋谷初」と、初出店のテナントがそろう商業施設「SinQs(シンクス)」を中心に、グルメや雑貨、コスメなどをチェックしてきました。

■ 目移り必至!あれこれそろったマルシェのような雑貨フロア

インテリアや雑貨のセレクトショップとして名高い「ザ・コンランショップ」が、キッチン雑貨を集めた「ザ・コンランショップ キッチン」をはじめ、日本初上陸となるフランスのインテリアブランド「DLP」、福岡から東京初出店の輸入雑貨ショップ「オクタホテル」など、ハイセンスなものからカワイイものまでずらり並んだ雑貨フロア。

マルシェのように多彩な品ぞろえだから、見ていて飽きません。

ヒカリエ ザ・コンランショップ キッチン
ヒカリエ
ヒカリエ
ヒカリエ オクタホテル


■ 体験コーナー&テスティングで、気楽にコスメを確かめよう!

コスメカウンターもオープンな雰囲気。
カウンターに座ったら最後、「何か買わなきゃ!」と追い詰められる(?)ようなこともなく、いろんなブランドを渡り歩いて、気軽にチェックできそう。
気の向くまま自由にコスメを試して、悩んだ時だけ、プロのアドバイスを受けましょう。

オーガニックブランド「テラクオーレ」のフロント奥に、秘密の小部屋のようなタッチアップスペースを発見!

ヒカリエ テラクオーレ

「トライ コスメティクス エストカフェ」では、お茶を飲みながら、エストの製品やヘアアイロンなどの美容機器がお試しできます。

トライ コスメティクス エストカフェ

イスラエル発のブランド、「サボン」の店頭に設置された手洗いスペースは、「嘆きの壁」と同じ材質の石で作られているのだそう。

ヒカリエ サボン


油取り紙で有名な京都生まれのコスメブランド、「よーじや」も進出。
併設のカフェにはキッズメニューも用意され、親子連れも大歓迎。

ヒカリエ よーじや


■ レストランは、カジュアルリッチ/ヘルシーフード

和食、洋食、中華にカフェと何でもそろうレストランフロア。
ミシュランシェフや老舗の味がリーズナブルな価格で味わえます。

6月からは金・土・祝前日の営業時間が深夜4時までとなる予定なので、親しい人とゆっくり語りあうのによさそう。

一方、薬膳やオーガニックフードなど、ヘルシー志向のメニューをアピールしている店も目立ちます。


銀座の老舗フレンチ「マキシム」プロデュースのカジュアルダイニング「コート・ド・ルージュ・ロティ」。
5月末からはドン ペリニヨンのかき氷が登場します。

ヒカリエ コート・ド・ルージュ・ロティ

日本初上陸のシーフードレストラン、「カプリッチ」。新鮮な魚介類や野菜の味を活かした南イタリア料理が食べられます。

ヒカリエ カプリッチ

新大久保で人気の韓国料理店「スランジェ」では、色とりどりの野菜を使ったメニューを提案。

ヒカリエ スランジェ

横浜中華街に本店がある「招福門」。
ショウガやクコなどの漢方素材を使った点心や、体質別に選べるハーブティーなど体にやさしいメニュー。

ヒカリエ 招福門

■ 「ヒカリエ限定」フード&「おひとりさま」向けのデリが充実

ジョエル・ロブション初のベーカリー、「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」(下の写真)を筆頭に、ヒカリエ限定で買える製品がそろった食品フロア。

「ヨロイヅカファーム・トーキョー」、「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」など有名パティシエのテナントや、オーガニック野菜やマクロビデリ、ドライフルーツや飲む酢など、体に良さそうな食材を扱うショップが並びます。
 
ヒカリエ ル パン ドゥ ジョエル・ロブション

「モンサンクレール」でおなじみ、辻口博啓シェフと、バリスタ世界チャンピオン、ポール・バセットが組んだカフェ&ショコラトリー、「ル ショコラ ドゥ アッシュ/ポール バセット」。

ヒカリエ ル ショコラ ドゥ アッシュ/ポール バセット

奈良の和菓子店「天平庵」のヒカリエ限定どら焼きは、店内の工房で焼き上げています。
ヒカリエ 天平庵 どら焼き

「サンキャトルヴァン」のスペシャリテ、「ついたちフロール」は、店頭予約のみの販売。

ヒカリエ サンキャトルヴァン ついたちフロール


女性の一人分にちょうどいい、少量サイズのデリが充実しています。

ヒカリエ オーガニックハウス
ヒカリエ RF1ガストロノミ

「スイッチルーム」と名付けられた、豪華なトイレも話題です。3Fのスイッチルームには花粉などを空気の噴射で払い落すエアシャワールームが設置され、中央にはビジンネス バイ サザビーのバッグが展示されています。

ヒカリエ トイレ スイッチルーム


店内の休憩所に置かれた、スタイリッシュなソファやスツールも見逃せません。

ヒカリエ 休憩所 ソファ

ローソンも、ヒカリエバージョンに変身!
ヒカリエ ローソン

8Fにはアートギャラリーやデザインショップを配したクリエイティブスペース「8/(はち)」もオープン。
また、7月には、ミュジカルシアター「東急シアターオーブ」も開業します。

徹底的に女子向けに作られた店内は、男性には敷居が高そうですが、アートイベントやミュージカルの演目によっては、男性や「女子」を卒業したオトナの女性も、足を運びたくなるかもしれませんね。


◆渋谷ヒカリエ
http://www.hikarie.jp/

(ミキモト ミキ)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.living-lets.com/cgi-bin/bg/mt-tb.cgi/688

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)