« 自転車で巡る、台湾旅行!~映画『南風』 | メイン | 国内最大宇宙イベント 間近に感じ、心躍る宇宙の旅 »

多用な最新技術満載!ビジネスの相棒紹介します

2014年07月21日

中学生の息子が駅の階段から落ちて、手首を骨折。
幸い左手だったので授業には支障はないでしょうと気楽に構えていました。

ところが、数学の授業中に図形を描こうと思っても左手で定規を押さえられないため、線がずれてしまう。
フィールドワークでもメモを持つことができないので立ちながら書けない。多々、呆然…ということがあり、親子で片手が使えなくても書くことができる便利なものを探しました。

たまたま、歩いていたら、とある書店のイベントコーナーで、「第77回東京インターナショナルギフトショー春2014グランプリ」の文字を見つけました。

そこには、この春発売になったばかりの画期的なペン「エコー・スマートペン」が鎮座。
しかも、ポップには「専用ノートにメモを取るだけで、音声、文字、図形をペンが記録してくれます!」とありました。
これぞ、まさにわたし達が欲しかったもの!
このペンさえあれば、骨折のストレスから解放されるかも!!

救世主が現れたとばかりに、実際に購入して使ってみることにしました。


ecosmartpen.jpg


用意するのは、エコー・スマートペンと専用ノート。
後は授業の始まりに専用ノートの下方に印刷されている録音ボタンをタップしてメモを取るだけと使い方はとても簡単。


%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%202.jpg

そして、後からノートを見返すときにペン先でノート上の気になるメモをタップすると、そのメモを書いたときの会話が頭出しされて再生されるのです。

これなら先生がどんな発言をしたかすぐわかりますし、音声もくっきりしていて聞き取りやすいのです。

さらに、このペンの機能はまだまだあります。

USBケーブルでパソコンにつなげば、ページに書いた文字や図形をペンが記憶して、画像ファイルとして取り込むことができます。これで悩んでいた図形問題クリアです!


それにしても、何でこんなスゴイことができるのでしょう?

秘密は、ペン先についている超小型CCDカメラと専用の小さなドット。
このカメラに映るドットを解析して記録し続けるので、その時々の音声や筆跡、図形などの再現が可能になるのだそうです。
他にも計算機になったり、音楽を流したりと多用な新技術がつまったペンなのです。

大事な会議や講義、セミナーで、メモを取ったけれど後で全くわからない…と絶望した経験は一度ぐらいあると思います。

このエコー・スマートペンが、あなたの代わりに一字一句聞きのがさず内容を把握、聞き取ってくれます。
ぜひ、あなたのバッグにも1本。優秀な相棒になってくれるでしょう。

価格は200時間録画2GB 2万4000円


400時間 4GB 2万9000円
800時間 8GB 3万4000円
いずれも税別

米国livescribe社製
発売元=(株)学研教育出版

全国の主な書店、または大学生協などで購入できます。
http://pen.gakken.jp

                                                       (鬼澤祐子)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.living-lets.com/cgi-bin/bg/mt-tb.cgi/753

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)