« 脱!TOKYO 持たない生活 その1-祈り働くシスターたち | メイン | 日本発!次世代リーダーのネットワーク、NELIS(ネリス)誕生 »

リーズナブルに体験できる多様なスパの魅力

2015年09月11日

~スパ&ウェルネスウィーク2016開催決定~

「定期的に利用したい」-今年2月のスパ体験後のアンケートで、6割が回答した「スパ&ウェルネスウィーク2015」
毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

2016年も「スパのある暮らしでもっと美しく健やかに」をテーマに、2月1日(月)から2月29日(月)まで全国の参加施設で開催されます。

開催中はラグジュアリーなホテルスパ、リゾートスパ、デイスパ、温浴スパ、温泉旅館スパ、ビューティーサロンなどで5000円、10000円、15000円というリーズナブルな定額料金でスパトリートメントが体験できます。

Webで参加施設をクリックしながらお気に入りをあれこれ探して、ジャパニーズスタイル、タイ、バリなど違いを楽しんだり、憧れのラグジュアリーなホテルスパをすべて体験してみたり、レストランでの食事つきコースを選択したり、スパを体験するため旅行を計画して友人や家族とのんびり過ごしたりと、いろいろと楽しみが広がりそうですね。

%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg

スパとは「健康と美の維持・回復・増進を目的とする施設の総称」で「もともと水や温泉を利用した病気治療を意味していましたが、近年、ストレスの増大、長寿高齢社会を背景に、スパはくつろぎと癒しの場として注目され、さらには美しく健康であり続けるためのライフスタイルを学び体験できる場として脚光を浴びつつあります」(特定非営利活動法人日本スパ振興協会HPより)

アメリカやカナダではスパがリーズナブルに体験できるイベントとして「スパ&ウェルネスウィーク」が定着しているとのこと。日本でも2013年に第1回が開催され、来年は4回目を迎えます。期間中は、2月8日(月)「スパの日」に、イベントも計画されているようで、こちらも楽しみですね!

■ユーザー投票で選ばれたトップスパは「ザ・シャングリラ スパ」

「スパ&ウェルネスウィーク2016」記者発表会(9月7日)では、スパユーザーの投票で日本のトップスパを決める「スパクリスタルアワード2015授賞式」=スパ&ウェルネスジャパン、(株)コンセプトアジア共催=が開催されました。

ノミネートされた約120施設の中からスパユーザーが選んだトップスパは

「ザ・ペニンシュラ 東京/ザ・ペニンシュラ スパ」

IMG_2184.JPG

ザ・ペニンシュラ スパのディレクターは「9月で創業8周年を迎えました。これからも期待以上のものをお客様にご提供していけるように、新しいメッセージを発信していきたいと思います」と喜びを語りました。

外国人観光客が1300万人を超えたこと、そして人々の健康への意識が高まる現在、スパの各施設では国内外の顧客に対し趣向を凝らしたサービスを提供し始めているそうです。その中で行われる「スパ&ウェルネスウィーク2016」。
来年2月“美・健康・リラクゼーション”を求めてお出かけしてみてはいかがでしょうか。

スパ&ウェルネスウィーク2016公式ウェブサイト
http://spaweek.jp/
(小柳あやこ)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.living-lets.com/cgi-bin/bg/mt-tb.cgi/788

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)