« 【LETS10周年記念】 書籍への熱い思いを形へ。出版プロデューサー・森久保美樹さんの挑戦 | メイン | 【LETS10周年記念書籍】 3つの「作る」を軸に 幅広く活躍する石川理麻先生 »

【LETS10周年記念】麹町でLETSのランチ会に行きましょう

2017年07月24日

・・・・・・・・・LETSの魅力 噂のランチ会

10周年を盛り上げようと、19期生が多彩な切り口からLETSの魅力を発信していくシリーズ企画。
今日は「LETSの魅力」。ランチ会についてご紹介します。

「麹町」というとどんな印象を持っていますか。

青山・原宿・六本木などと比べると少々地味なイメージがあると思いますが、オフィスビルだけでなく居酒屋やカフェ、人気のラーメン店などあり意外に楽しめる街なのです。

0721%20%E6%A8%AA%E4%BA%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%EF%BC%91.jpg

▲平日のお昼時は人であふれています

ライター講座「LETS」が始まったのが10年前。新宿のリビングカルチャーセンターで産声を上げ、その2年後、ここ「麹町」に移転したのです。

今年は10周年記念イベントも企画され、それにあわせて書籍も出版予定です。LETSは二つのコース、ベーシックと次のアドバンスがあります。

ベーシックの講座は月2回、土曜日の午前10時から正午まで。講座の終わりが、ちょうどランチタイムなのです。

0721%E6%A8%AA%E4%BA%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%EF%BC%92.jpg

▲ランチ会で行ったレストラン。黒いカレーが有名です


◆刺激的で生きた情報が得られる場

初めての講座の後、LETSの外山先生から「時間のある方はランチへ行きましょう」と声がけがありました。

初対面で緊張し「ラ、ラ、ランチ…会話が続くかしら…シーンとしていたたまれなかったらどうしよう…」などと考え躊躇していました。が、そんな心配は無用です。やはりライターを目指している人が集まっているので、先生に現場の話やどうやってライターになったのかなど、質問、疑問を次々と投げかけていました。

0721%E6%A8%AA%E4%BA%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%EF%BC%93%20%282%29.jpg

▲20期ベーシック受講生と講師のパワフルなランチ会


2回目以降は毎回,幹事を決め、講座後はランチ会という流れになります。が、強制ではありません。

講師も時間のある時は参加してくださるのです。
まさに今活躍されている講師のお話は、とても刺激的で、自分たちも早く現場に出てみたいと思ってしまいます。

ランチ会で私が一番印象に残っていることは、「ライターになれるでしょうか」と外山先生に質問したとき、「ライターと名乗ってしまえば誰でもライターになれるのよ。まずは名刺にライターと入れなさい」と言われたこと。

ひとかけらの自信もない私に、憧れだけではダメ、覚悟をもって「ライター」と名乗りなさいと、喝を入れられた感じがしました。


◆ランチ会で“同じ釜の飯を食う仲”に

そして何より、受講生同士がお互いの夢やライターへの思いを話すことができ、グッと距離が近くなるのです。

実際に19期生はランチ会で、今までの経歴や、職歴、特技などをオープンに話していたので、アドバンスで修了制作を進めるうえで作業分担がスムーズにできました。
わからないことは何でも気軽に聞ける仲間でもあります。

食事会をなんとなく敬遠していた人でも大丈夫。

参加するたびに生きた情報を得られ、リラックスした場でおいしい食事をとりながら、時には思いかけず先輩方の失敗談なども聞くことができます。

そして、麹町のおいしいお店をたくさん知り、ちょっとした麹町通になるおまけも付いてきます。

修了生の方からは「ランチ会の幹事の経験はその後の仕事でも、取材場所セッティング、撮影時のお弁当手配、取材相手とのスムーズな会話運びなどに役立っています」との声も。

さあ、あなたも麹町でLETSのランチ会をLet’s enjoy

★LETS10周年記念書籍は2017年11月18日に発行予定です。

  (19期 横井 典子)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.living-lets.com/cgi-bin/bg/mt-tb.cgi/823

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)